2010年05月24日

すっかり忘れてた

2-76.gif


ファイルを整理していたら、去年の秋にブログにアップしようと思っていた記事が出てきました。
いや〜すっかり忘れてましたねたらーっ(汗)


全国には樹齢数百年と言う、有名な大木がたくさんあります。
このカツラの大木もその一本です。
樹齢900年・・・。
その長い年月を考えると、気が遠くなります。

周りは完全に森なので、普通に野生動物が出てきそうな感じです。
実際私はここに来る途中で、キタキツネに会いました。
と言う事はきっと、他にも動物がいるはずです。
もしかしたらヒグマもいたりして・・・・。
いや多分いるんでしょう。
だって道路脇で『クマ出没注意』の看板も見てますからねたらーっ(汗)
それにここは大雪山国立公園内ですから、出会っても不思議じゃないわけです。

そんな大自然の中に立っていると、自分がひどくちっぽけな人間になったような気がしました。


★『人気ブログランキング』に参加してます。よければ下のバナーをポチッと押して下さいね。

banner.gif

posted by むっち at 15:59| ☔| Comment(0) | 旅とグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

イチゴが好き

2-75.gif


キョロさんの体重が10gも増えました。
現在144g・・・。
また順調にぷっくりしてきました。
産卵後徐々に体力も回復して、食欲も元に戻ったので、
一気に体重が増えてきたんだと思います。

イチゴの食べっぷりも申し分ありません。

キョロさんは、どんなにぼ〜っとしていても、イチゴを見せると
目つきが変わります。
これがまた嬉しそうにイチゴに向かって来るんですよね〜。
「わ〜いるんるんイ・チ・ゴ黒ハートイ・チ・ゴ黒ハート
って感じで、うきうきしながらよって来るんですよ。
そして直ぐ舌を、エレエレしたと思ったら、思いっきりガバチョ!
っとかぶりつくんです。
相変わらずイチゴちゃんですね。


★『人気ブログランキング』に参加してます。よければ下のバナーをポチッと押して下さいね。

banner.gif


posted by むっち at 18:50| ☁| Comment(0) | エボシカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

1分以内に1カット描いてみよう



左手にカメラを持ちながら描いているので、やや不安定になってますが、1分以内で1カット描けるか意味もなくチャレンジ!
ブログにアップする動画の制限が25MBまでなので、鴨1匹描くのが精一杯でしたたらーっ(汗)

★『人気ブログランキング』に参加してます。よければ下のバナーをポチッと押して下さいね。

banner.gif

2010年05月08日

激やせキョロさん

2-74.gif


産卵後、すっかり元気になったキョロさん・・・。
今日も餌をしっかり食べました。
体重も前回より2g増えて138gになってます。

それに最近、野菜の食いつきがよくて「あんたヤギですか!」と、つっこみを入れたくなるほど、リーフレタスをもりもり食べてます。
食物繊維をたくさん取る事は、お腹にもいいし水分の補給にもなっているので、これからもどんどん食べて欲しいです。

ただその割には、排泄を毎日してくれなないのが、ちょっと心配なんですけど、まあ便秘は以前にもあった事なので、今は様子を見ている状態です。
ひどい時は1週間くらい出なかった事もあったんですけど、その後ちゃんと排泄していたので、今回もまた同じだと思っています。
便秘をしても焦らず待つ・・・。
これがカメレオンの便秘を経験して学んだことですたらーっ(汗)


あれだけの卵がお腹からなくなると、当然体重もぐんと減るわけですから、本人も随分身軽になったな〜と思っている事でしょう・・・。

最近バスキングをしている顔を見ると、以前にもましてゆる〜っとなった気がします。
枝から枝へ動く動作も、だいぶ身軽です。
本人も今が一番肉体的に楽な時期なんだと思います。
でもいずれまた卵を抱えて、ぱんぱんのお腹になっちゃうんですよね〜・・・。
爬虫類の一生って短いだけに、ホント激しいです。


★『人気ブログランキング』に参加してます。よければ下のバナーをポチッと押して下さいね。

banner.gif


posted by むっち at 19:20| ☔| Comment(0) | エボシカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

動物を描くのが好き

2-69.gif


現在、私の描いたポストカードが円山動物園で販売されています。
発売期間は8月末までなので、私も時間があったら見に行ってこようと思っています。

今回ブログに載せたイラストは、販売されているポストカードのデザインです。
・・・っと言っても、これはラフ(下書き)なんですけどねたらーっ(汗)
実際はちゃんと色を塗ってるんですが、今、原画が手元にないのでラフだけ載せました。

ポストカードに描いた動物達は、現在、円山動物園にいる動物達です。
その動物達が、記念撮影しているような感じで描いてみました。
やっぱり動物を描くのは楽しいです。
描いていると段々ウキウキしてきます。


★『人気ブログランキング』に参加してます。よければ下のバナーをポチッと押して下さいね。

banner.gif

2010年05月01日

エボシカメレオンの卵の中

2-73.gif



エボシカメレオンの卵は、まるでピーナッツのようです。
大きさは縦1.5〜1.7cm、幅は約0.5mm、重さは大体1gです。
1gと言えば1円玉と同じ重さですから、かなり軽いですね。

卵の殻は柔らかくて、弾力があります。
その感触はまるで、お菓子のグミのようです。

では、その卵の中はどうなっているのかと言うと、どろっとした黄色い液体が入っています。
でも鶏の卵にあるような”白身”というものがありません。
また”卵黄”のようなものも、肉眼では確認出来ません。
まるで全体が黄身だけのようです。

その黄色い液体は、とても粘度が高くて濃厚です。
例えて言うなら、水あめやジャムに近い粘度です。
その液体を包んでいる殻は非常に薄くて、厚さが1mmくらいしかありません。
力を入れれば簡単に破れてしまいそうですが、弾力があるので、ある程度の衝撃には耐えられそうです。


今回キョロさんには申し訳ないですが、卵の中身をブログに公開するために、一つだけ割らせてもらいました。
「残酷な!」と思うかもしれませんが、ど・・・どうか誤解しないで下さいあせあせ(飛び散る汗)
この卵は”無精卵”ですから・・・。
有精卵を割るなんて、そんなとんでもない事はしませんふらふら


キョロさんは生まれてからずっと単独飼育で育ってきました。
だから雄と交尾の経験がない為、有精卵は産みません。
でも雄がいないにもかかわらず、死ぬ間にこうして何度も無精卵を産むのです。
しかも毎回命がけで・・・。


カメレオンがこんなに大量の卵を産むのは、生存率が低いからだと思います。
こんなにたくさん産まなければ子孫を残せないほど、生物界では弱い立場なのかもしれません。

卵をたくさん産む生き物と言えば、アリや魚なんかもそうですが、
どちらかと言えば、これらの生物もみな”被食者”になる側の生き物です。
だからたくさん子供を産む事で、生き延びられる確率を伸ばしているんだと思います。

ちなみにエボシカメレオンの卵が孵るには半年かかるそうです。
でも全ての卵が順調に孵るかと言えばそうではありません。
弱い卵は途中でカビてしまったり、腐ってしまう事もあります。
そしてやっと孵っても、弱い子は直ぐに死んでしまったり、捕食者に食べられてしまう事もあるわけです。
その幾多の苦難を乗り越えた子だけが大人になって、子孫を残せるのです。
キョロさんも自然界で産まれていたら、きっと同じように生きていたんでしょうね・・・。


今回キョロさんが産んだ無精卵は”キョロさんの生きた証”として、冷凍庫に入れて大切に保管してあります。
1個だけ中身を見るために割りましたが、それは単なる興味ではなく、カメレオンの事をもっと他の人にも知ってもらいたいと思って、ブログに載せました。
特に今回の産卵は、カメレオンを飼った事がない人に見てもらいたかったです。
カメレオンがいかに一生懸命生きているか・・・このブログを読んで感じてもらえればと思います。


★『人気ブログランキング』に参加してます。よければ下のバナーをポチッと押して下さいね。

banner.gif


posted by むっち at 23:19| ☔| Comment(0) | エボシカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

産後の私

今回のブログは、ちょいと長いですたらーっ(汗)

2-72.gif


産卵後のキョロさんは、思ったよりも元気です。
まず朝起きて直ぐにコオロギ1匹と野菜をばりばり食べました。
そして食べ終わると、昨日卵を埋めた場所に行って、また土を上から押さえて固めていました。
一晩ゆっくり眠ったとはいえ、いや〜体力ありますねたらーっ(汗)
「そんなに埋め直さなくても、卵は十分隠れているのに、まだがんばるのかいっもうやだ〜(悲しい顔)」と思ってしまいましたが、キョロさんはまだ納得していないような顔でした。

でも時間をかけてしっかり埋めてくれた所申し訳ないんですが、私は卵を掘り出さなければなりません。
そこでキョロさんが一旦作業をやめた所で、ケージから出てもらう事にしました。


そのついでに体重を計ってみたんですが、思った通りだいぶ痩せていました。

キョロさんが最後に体重を計った時は、重さが208gもありました。
ところが8日間の絶食と産卵で、体重が一気に50gも減っていました。
すごいですたらーっ(汗)
そりゃ〜お腹もぺそ〜っと、へっこんじゃうわけです。

そんなほっそりしたキョロさんを、久し振りに窓際の木に登らせてあげたら、嬉しそうに枝をひょいひょいと登っていきました。
その間私は、ケージの中の卵を掘り出す作業にとりかかります。


キョロさんがたっぷり時間をかけて埋めた事もあって、土の層は結構深くて、ぎゅっと硬くなっていました。
そのせいでちょっと掘るのに苦労しましたが、しばらく掘っていくと土の中から、ぽろぽろと白い卵が出てきました。

それらを一つ一つ丁寧に取って器に移し、卵についた泥を静かに流水で洗いました。
すると卵はみるみるきれいになっていきます。
すっかりきれいになった卵は、薄いクリーム色で、殻の感触はぷよぷよとゴムのような弾力がありました。
見た目はピーナッツのようです。


全ての卵を洗い終わった後、何個あるのか数えてみたら、なんと69個もありました。
すごいですぴかぴか(新しい)
しかもみんなきれいな形の卵ばかりでした。
ちゃんと栄養やカルシウムが行き渡っていた証拠です。
よかった・・・。

卵の重さも計ってみたんですが、大体1gくらいでした。
これはほぼ1円玉と同じくらいの重さです。
長さは約1.5cm〜1.7cmくらいで、幅は約5mmくらいでした。


飼い主が隅々まで卵を調べている間、キョロさんは何をしていたかと言うと、ご機嫌でバスキングしていました。
もう気持ちよくてたまらないのか、いろんな恰好でバスキングしています。
そして春の暖かい日差しを浴びながら、うつらうつら・・・眠い(睡眠)
産卵終わって、満足しきった顔をしていました。

おめでとうキョロさん。
単独飼育だから卵は全部無精卵だけど、
あんたよくがんばったよかわいい

★『人気ブログランキング』に参加してます。よければ下のバナーをポチッと押して下さいね。

banner.gif


posted by むっち at 23:09| ☀| Comment(2) | エボシカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

私、産んだわ!

2-71.gif


キョ・・・キョロさんが、ついに卵を産みました〜っ(T□T)!!
いやっほ〜うぴかぴか(新しい)
絶食して8日間、水しか飲まず、毎日9時間近くも試し掘りの連続で、正直もう体が限界なんじゃないかと思ってましたが、ついに産んでくれました。
・・・いや〜待ちましたね〜たらーっ(汗)


キョロさんは、今日も朝からずっと試し掘りをしていました。
その姿を見ながら「今日もまた産まないんだろうな〜もうやだ〜(悲しい顔)。」と思っていたんですが、午後15時くらいに様子を見に来たら、キョロさんがケージの隅に掘った穴の中でじっとしていたんです。
「あれ?体温下がりすぎて動けなくなったかな?」としばらく様子を見ていたら、突然キョロさんの体に、ぐわ〜っと水玉模様が浮き出てきました。
よく見ると、警戒色の柄とはちょっと違う色の水玉模様だったので、これはもしかして!と思って、慌ててカメラと懐中電灯を用意しました。

ドキドキしながらケージの隅をじっと見ていると、キョロさんの体の水玉模様が、出たり消えたりを繰り返していました。
そしてちょっと大きく深呼吸したかと思うと、おしりがふっと浮いて、そこから白くてつるんとした長丸い物体が出てきました。
「う・・・うわ〜っ出た〜っ目!」
思わず興奮のあまり、大声をあげてしまいました。


キョロさんは私の見ている前で次々と卵を産み始めました。
私は、こんなに間近でカメレオンの産卵を見たのは初めてだったので、カメラを写しながらかなり興奮しました。
(故)エボの時は夜中に産卵したので、残念ながら産卵シーンは見れなかったんです。
だから今回は本当にラッキーでした。

またキョロさんも、いい所に穴を掘ってくれたんですよね〜。
ケージの隅っこは丁度キョロさんの死角になっていて、カメラを向けても大丈夫な位置だったんです。
しかも全面ガラスですから、キョロさんのお尻もばっちり見えたんです。

ではここでキョロさんの貴重な産卵シーンを御覧下さい↓。



見ました?
もにゅっ黒ハートって出てきましたよね?
すごいですよね〜。
白くてつるんとしていて、まるで薬のカプセルみたいです。
それが次から次へと出てくるんですから、本当に驚きます。
よくこれだけの数がお腹に入っていたと思います。


キョロさんが完全に産み終わるまで、約2時間かかりました。
その後は、またたっぷり2時間くらいかけて卵を埋めていました。
見ているとほんとに丁寧に土をかけて、丹念に丹念に固めています。
両手を使い、上から体重をかけながら押し固めたり、足を使って踏み固めたり・・・。
とにかく体の色々な部分を使って埋めていました。

卵を産むだけでも相当体力を使ったはずなのに、さらに穴を埋めるというこの重労働・・・。
しかも8日間何にも食べていな状態で、5時間動きっぱなしです。
人間だったら絶対死んじゃいますね。


キョロさんは一通り埋め終わると、疲れ果てたのか、そのまま土の上で眠ってしまいました。
顔を見ると目も落ち窪んでないし、体の色も元通りになっています。
今の所は何とか大丈夫そうですが、産後の状態が悪いと命を落としかねないので、まだしばらくは安心出来ません。

卵はキョロさんが少し落ち着いてから取り出そうと思っています。
さて、一体何個あるのやら・・・。
その結果は、今度またゆっくりブログで書きたいと思います。


★『人気ブログランキング』に参加してます。よければ下のバナーをポチッと押して下さいね。

banner.gif


posted by むっち at 00:00| ☁| Comment(8) | エボシカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

戦いは続く

2-68.gif


キョロさんが穴掘り行動を始めてから今日で4日目・・・戦いはまだ続いています。

キョロさんは、朝起きると直ぐに穴を掘り始め、夕方日が落ちるまでほとんど休むことなく掘り続けています。
餌も食べず、排泄もほとんどしない状態で、何時間も掘り続けるのです。
人間だったら間違いなくぶっ倒れているほどの運動量です。
あの小さな体のどこに、そんなパワーがあるんでしょうか・・・・。

キョロさんの穴掘りは1箇所にとどまりません。
色んなところを掘り返します。
何度も試し掘りを繰り返しながら、一番安心して産める場所を探すわけです。
だから自分が納得いくまで掘り続けています。


でもさすがに疲れると、途中で一旦掘るのをやめて、体を休めています。

キョロさんが水を飲みたそうに口をむちゃむちゃと動かしていたので、試しに注射器を使って口元に水を垂らしてみました。
するとキョロさんは「もっとちょうだい!」と言う顔をして、舌を注射器の口に近づけて、ぺろぺろと舐め始めました。
よっぽど喉が渇いていたんでしょうね。
普段そんなに水を飲まないキョロさんが、まるでコップから水を飲むように、ごくごくと飲んでいました。
そして飲み終わると、また気合を入れて(?)掘る作業に戻っていきました。


夕方日が落ちた頃に、キョロさんの様子を見に行くと、ケージの隅の方で、自分で掘った穴の中に体をうずめて眠っていました。
長時間の穴掘りに疲れ果てて、そのまま崩れるように眠ってしまったようです。

穴は相当深くて、ケージの底が見えていました。
卵を産むには申し分ない大きさです。
でも残念ながら産卵はしていませんでした。
どうやらまだ産気が本格的に来ていないようです。
出来ればもうそろそろ産んで欲しい所なんですけど、こればっかりはキョロさんの体の事なのでどうしようもありません。

長時間の戦いは、明日も続きます。
キョロさんの体力が、どのくらい持つか心配です。
でも今は、静かにお眠りキョロさん・・・・眠い(睡眠)


★『人気ブログランキング』に参加してます。よければ下のバナーをポチッと押して下さいね。

banner.gif


posted by むっち at 22:04| ☁| Comment(2) | エボシカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

私、産むわ

2-67.gif


キョロさんが昨日から突然、土を掘り始めました。
最初に見た時はケージから出たがって、もがいているのかと思いましたが、よく見ると土を握っては足元に寄せていたので、これは間違いなく土堀行動だと思いました。

今朝も起きてから直ぐ「私、産むわ!」と言う決意の顔を見せて、一生懸命掘り始めていました。
あああ〜あせあせ(飛び散る汗)ついに待ちに待った日がやってきたんですね〜もうやだ〜(悲しい顔)

しかし・・・誰に教わったわけでもないのに、必死に土を掘る姿はほんとに健気ですね。
卵を産みたいと言う衝動が、自然こういう行動をさせるのかと思うと、動物の本能って本当に不思議だな〜と思いました。

そんな一生懸命な姿を動画に撮ってみましたので御覧下さい↓。



鍋つかみのような手を、ぐっぱ〜ぐっぱ〜と動かしながら、土を掴んでは離し、また掴んでは離すという行動を繰り返しています。
そして、むっちり黒ハートとした足を、ぐっと踏ん張りながら一生懸命掘っています。
そんな一生懸命な姿を撮りながら、心の中で「・・・・がんばれ、がんばれキョロさん。」とエールを送っていました。


今まで何度と無く産卵の兆候を見せていたにも関わらず、結局産まずに終わるという行動を繰り返してきたキョロさん・・・。
今回の産卵が本当に初めての産卵になるので、無事に産めるかどうか心配です。
とにかくがんばってくれ〜キョロさんっ!!


★『人気ブログランキング』に参加してます。よければ下のバナーをポチッと押して下さいね。

banner.gif


posted by むっち at 21:13| ☔| Comment(3) | エボシカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。