2010年12月31日

注連縄を作ってみよう計画

3-16.jpg


我が家の裏庭には、たくさんのヨシが生えています。
ヨシは注連縄の材料に使えるんですが、私は長い間ずっとただの雑草だと思っていました。

ところがある日、親戚のおじさんが家の庭に生えていたヨシを見て「おっ!こんな所にいいヨシが生えてるじゃないか。これは注連縄の材料になるんだよ。」と私に教えてくれました。
それを知った私は「いつかこのヨシを使って自分で注連縄を作ってみたい。」と思っていました。

そして私は今年の年末、長年思っていたその計画を実行する事にしました。


もちろん注連縄作りを教えてくれる師匠はいません。
ネットで作り方の情報を引き出し、載っている写真を見ながら「たぶんこんな感じだろう・・・。」と言う感覚だけで作りました。

始めはヨシをうまく縒る事が出来なかったんですが、何度かやっている内に何となくコツを掴みはじめ、気がつけば少し縒れるようになっていました。
そして四苦八苦しながらヨシを縒る事、約1時間・・・・。
気がついたら何とかそれらしい注連縄が4つ出来ていました。

まあちょっと2つほど失敗したのもありますが、これは初めて作ったと言う事で大目に見てもらいました。
後はこれに飾りをつければ完成です。

お店で売っている注連縄の飾りには、鯛や小判や鶴などめでたい物が色々ついています。
しかし今回私が作った注連縄は100%手作りなので、飾りもあまりお金をかけないで作りたいと思っています。
でもその飾りをどうやってそれらしく作るか・・・・そこが難しい所だと思います。


とりあえず今回のブログは”ヨシを縒る”と言う所でおしまいです。
次回はいよいよ飾りつけ編・・・。
さてうまく出来るでしょうか?


★『人気ブログランキング』に参加してます。よければ下のバナーをポチッと押して下さいね。

banner.gif

posted by むっち at 00:47| 北海道 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。