2010年12月09日

一安心(=▽=;

3-13.jpg


『ボローニャ国際絵本原画展 2011』の応募者リストがHPで発表されました。
私も早速HPに行って、自分の名前がちゃんとリストに載っているかどうか確認してきました。

ページに入ると”Fiction”と”Non Fiction”に分かれているんですが、やはりFictionの応募人数は相変わらず凄かったです。
応募者の出身国も様々で、イタリア、フランス、スウェーデン、メキシコ、台湾、韓国、アメリカ合衆国、ロシアなどなど・・・・・ざっと見て35ヶ国以上もの国から応募されていました。

その膨大な名前のリストを下へ下へとスクロールさせながら、自分の名前を探していきます。
そしてページの中腹辺りに差し掛かった時、ついに私の名前を発見しました。
「は〜よかったたらーっ(汗)ちゃんと届いてたよ。」

海外へ小包や手紙を送った場合、何らかのトラブルで郵送されなかったり紛失する場合が結構あるらしいので、今回きちんと梱包して送ったものの内心冷や冷やしてました。
でもこれで何とか最初のハードルはクリアしたみたいです。
名前を見て一安心しました。


それにしてもこの展覧会には、本当に色んな国の人達が参加しているんだな〜と思いました。
その中にはもちろん日本の方達の名前も多く載っていました。
きっと応募したみなさんの絵のレベルは相当高いんだろうと思います。
私もそれは重々承知・・・。
それでも参加したのは、やっぱり色んな人達に自分の作品を観てもらいたいと言う、昔も今も変わらない強い夢があったからだと思います。


応募作品が集まり、これからいよいよ審査が始まります。
入選者の発表は来年です。
やるべき事は全てやりましたから、後はただ静かに結果を待つだけです。


banner.gif


posted by むっち at 17:20| 北海道 ☁| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。